LiLiCoの弟は明治大学特任准教授! 姉弟揃って超多才!

LiLiCoさんは、タレントであり映画のコメンテーターとしても活躍をされています。

様々な番組に出られて元気な姿を見せてくれていますが、昨年弟とのツーショットをブログで公開したことで、弟のことも大きな話題となりました。

今回は姉弟揃って超多才!と言われていることについて詳しく調べてみました。

出典元:LiLicoオフィシャルブログ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

LiLiCoの弟は明治大学特任准教授って本当?

 

LiLiCoには9歳下の弟が存在します。

姉と弟とだけあって、よく似ているそうですよ。

リリコさんは語学が堪能だということは有名な話ですが、弟さんはそれ以上に語学が堪能で6ヶ国語を話せると言われています。

初めはインテリな東京大学の教授だと噂がありましたが、これだけ語学が堪能であれば納得できますよね。

ですが実際には、 明治大学の特任准教授ということがわかりました

LiLiCoの弟はどんな人物?

 

LiLiCoの9歳下の弟で、「トーマス・太郎・レンネルフォッシュ」という名前だそうで、もちろん姉弟なので、スウェーデンと日本のハーフです。

そして現在は明治大学の商学部で特任准教授を任されており、 さらにはビジネス情報倫理研究所で主任研究員もされているようです。

トーマス太郎さんは、 2009年に日本学術振興会の特別研究員として来日され、2010年から特別准教授・主任研究員として、来日後以降日本で生活をされています。

また、明治大学だけではなく、スウェーデンのウプサラ大学理工学科で講師・ 准教授も務めており、 研究結果の発表などもされています。

元々明治大学に准教授として紹介された時は、LiLiCoの弟であることは知られていませんでした。

当時似ている人という感覚でいましたが、LiLiCoさんが一緒に写真を撮影したものをブログにアップしたことがきっかけで、弟だということが確定されました。

東大の准教授では?と噂をされていましたが、ウプサラ大学准教授として東京大学で研究をしたことがあり、そのことから東京大学の准教授ではという噂が流れていたようです。

スポンサーリンク

兄弟揃って多才は間違いなかった!

 

ここまでで弟さんのことについてお話ししましたが、明治大学の准教授であることや、 6カ国語話すことができるなど、弟さんはマルチバイリンガルでとても多才な方だということがわかりました。

お二人ともスウェーデンのストックホルム出身で、来日以降、姉はプロレスをしたり、歌手やナレーターなど様々な方面で活動をされています。

姉であるLiLiCoもバイリンガルということもあり、兄弟揃って頭がいいということですね。

二人のご両親は離婚されており、またLiLiCo本人も離婚経験があるなど、 テレビではとても明るい姿を見せてくれていましたが、その裏には色々な苦労や辛さを経験されたのですね。

LiLiCoは、テレビにもたくさん出演されており、語学が堪能ということもご存知の方が多いと思いますが、活躍する場は違っても弟も姉と同じように多才であるということが確実になりましたね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回はLiLiCoの9歳下の弟である「トーマス・太郎・レンネルフォッシュ」さんについて調べてみましたがいかがでしたか。

写真に写っているお二人の姿を見る限り、とても仲が良く微笑ましくなってきますよ。

姉と弟、揃ってバイリンガル・マルチリンガルということで、二人のスペックはとても高いものです。

LiLiCoは来日当初、ホームレスの経験があるともテレビで公言されたこともありますし、 母親の統合失調症などでたくさん悩まれた時期もあったそうです。

コメンテーターとしてたくさん活躍をされている方ですが、波乱万丈の人生を歩んできているLiLiCoにとって、弟の存在はとても大きな支えとなっているようです。

二人の活躍する場所は違っても、 これから先お互いが大きな支えとなりながら、色々な活躍を見せてくれるのではないでしょうか。

お二人の より一層の活躍を期待して、お二人を見守っていきたいものですね。

 

 

おススメ動画配信サービス


▼配信中▼
シャーロック
まだ結婚できない男
ブス瞳に恋してる
モトカレマニア
リカ
など



▼配信中▼
同期のサクラ
ニッポンノワール
俺の話は長い
CHEAT
など



▼配信中▼
君の名は。
ハリー・ポッター
おっさんずラブ
カメラを止めるな
など

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です