グランメゾン東京キムタクの髪型に対する評判、ネット(SNS)の声

2019年10月20日から日曜劇場『グランメゾン東京』が放送開始されます!

主演は、数々のドラマを大ヒットさせ、社会現象を巻き起こしてきた木村拓哉さんです!

これまで様々な役柄を演じてきて、キムタクがドラマで演じた職業は若者に大人気になるとまで言われるそうです。

今回の『グランメゾン東京』はどんな役柄なのでしょうか?

さらに、『グランメゾン東京』のキムタクの髪型がかっこいい!とすでに話題になっているようです!

気になるドラマ『グランメゾン東京』と、大注目のキムタクの髪型についてまとめてみました!
ご覧ください!

スポンサーリンク

『グランメゾン東京』でのキムタクの髪型が大注目!

朝倉あきのブレイク作品は?グランメゾン東京蛯名美優(えびな・みゆ)役の女優!

2019年10月11日

グランメゾン東京のアメリは日本語を話せる?国籍や出演履歴は

2019年10月28日

今期大注目の『グランメゾン東京』での、キムタクの髪型がかっこいい!と話題になっているようです!

これまで、キムタクは長髪やパーマと様々な髪型がありました!

今期はどんな髪型なのでしょうか?『グランメゾン東京』のあらすじを振り返りながらご紹介します。

キムタク演じる尾花夏樹は、かつてパリの一流レストラン『ランブロワジー』で修行し、自分の開いたレストランはパリで二つ星を獲得していました。

パリで最も三つ星に近い男とまで言われていた尾花でしたが、3年前の日仏首脳会談の会食でアレルギー食材であるナッツを混入させてしまう事件を起こしてしまいます。

その事件により尾花のレストランは閉店に追い込まれ、天才シェフ尾花夏樹は落ちぶれてしまうのですが、3年後の現在、パリで鈴木京香さん演じる早見倫子と出会い、再び三つ星レストランを目指すというストーリーです。

そして今回の『グランメゾン東京』での髪型は、2種類みられるようです!

ひとつは、3年前のパリのレストラン時代の姿で、オールバックスタイルです。

もうひとつは3年後の現在の姿で、前髪をクシャクシャっと下ろしているスタイルです!

料理人の役柄なので、長い髪は禁物ですから、襟足やサイドをスッキリとしているのは清潔感もありますよね。

パリのレストラン時代の、前髪を少しななめに流して上にあげている感じは垢抜けていて、まさにおしゃれなフレンチのカリスマシェフという感じが漂ってきて、大人の魅力ですよね。

そして、3年後倫子と出会う、現在の落ちぶれた姿で尾花が登場するシーンでは、オールバックだった前髪をおろしてクシャクシャっとしているんです。

前髪を下ろしているスタイルもラフでかっこいいですよね。

真似してみたい!という男性の方も、彼氏や旦那さんにこの髪型をしてほしいという女性の方もきっと多いのではないでしょうか?

ネットやSNSでもすでに、『グランメゾン東京』のあの髪型がかっこいいと評判になっているようですね。

スポンサーリンク

グランメゾン東京1,2話でのキムタクの髪型

『グランメゾン東京』第1話では、尾花の3年前のパリ時代のシーンがまずドラマの冒頭に出てきましたね。

パリ時代の尾花は前髪を少し斜めに、きっちり上にあげているオールバックスタイルでした。

料理や仲間に対してストイックに厳しく接する尾花の姿勢が、髪型でも表現されているようにみえますね。

いっぽう、現在の尾花は髪も心なしか少し伸びていて、茶髪にパーマがかかっているように見えます。

どちらの髪型もサイドをスッキリと刈り上げていて、清潔感はありますよね。

現在の尾花は、前髪を無造作に下ろしている姿もかっこいいです。

髪型の違いが、すこし落ちぶれたりラフになっている現在の尾花の様子を表しているようにも見えますね。

スポンサーリンク

これまでのキムタクの髪型をご紹介!

日曜劇場『グランメゾン東京』の髪型がいま評判になっているようですが、これまでキムタクが演じてきた役柄と、その髪型についてもチェックしてみましょう!

懐かしいあのドラマや、かっこよかったあのドラマまで、キムタクの髪型について振り返ってみます。

『Beautiful Life 〜ふたりでいた日々〜』

『Beautiful Life 〜ふたりでいた日々〜』は、2000年に日曜劇場で放送されました

なんと、平均視聴率32.3%、最高視聴率41.3%という驚異的な記録を残し、平成を代表する大ヒットドラマとなりました。

木村拓哉さん演じる、腕はあるのに人気がない美容師『沖島柊二』と、常盤貴子さん演じる難病に侵されて車椅子生活を余儀なくされるが、けなげに生きる図書館司書の『町田杏子』のピュアで切ない純愛ラブストーリーです。

このときのキムタクの髪型は、長めの茶髪にふわっとしたパーマがかかっていますね。

美容師の役柄なだけあって、遊びのあるおしゃれな髪型ですよね。

『HERO』

『HERO』は2001年にフジテレビ月9で放送され、平均視聴率34.3%、最高視聴率36.8%を記録し、関東地区では全ての放送回で視聴率30%超の大ヒットドラマとなりました。

その後2014年に続編が放送され、2014年の民放連続ドラマで1位の視聴率を記録しました。

あらすじは、検察官にもかかわらずジーンズ、Tシャツ、ダウンジャケットというラフな姿の型破りな『久利生公平』を木村拓哉さんが演じました。

第1期では、久利生が、真面目なのにどこかぬけてる松たか子さん演じる検察事務官『雨宮舞子』とコンビを組み、事件を解決していくコメディと感動溢れるエンターテイメントドラマとして描かれました。

第2期では、帰ってきた久利生のコンビとして、北川景子さん演じる元ヤン検察事務官の『麻木千佳』が登場し、軽妙な掛け合いで人気を博しました。

このときのキムタクの髪型は、茶髪で長めの髪で、前髪はサイドに七三で流すスタイルですね。

前髪を分けて流すのも、目元がキリッとして見えてかっこいいですね。

『A LIFE〜愛しき人〜』

『A LIFE〜愛しき人〜』は、2017年に日曜劇場で放送されました。

木村拓哉さん演じる、かつて病院を追われた、卓越した腕を持つ外科医『沖田一光』が、かつての恋人だった竹内結子さん演じる『壇上深冬』と再会しますが、彼女は沖田の因縁の親友とすでに結婚していました。

最高の腕を持つが、人としてはどこか不器用な沖田が、一途に真摯に命と向き合っていく感動の医療ドラマです。

このときのキムタクの髪型は、ナチュラルブラウンカラーの短髪で、前髪がアップバングになっていますね。

手術医という役柄もあり、清潔感がありつつ男らしい髪型になっていますね。


スポンサーリンク

『グランメゾン東京』ってどんなドラマ?

ここでまず、『グランメゾン東京』のあらすじをご紹介します。

これまでさまざまな役柄を演じてきた平成の大スター、キムタクが令和初の主演ドラマとして挑むのは、なんとフレンチの料理人です!

才能に溢れ、パリで店を構えて三つ星に最も近い男と評されたにもかかわらず、すべてを失ってしまった型破りなカリスマシェフ、『尾花夏樹』を演じます。

どん底まで落ちてしまった尾花が、鈴木京香さん演じる女性シェフ『早見倫子』に出会い、再び三つ星レストランを目指すという物語です。

挫折したカリスマシェフがもう一度夢に向かって、仲間と奮闘していく大人の青春ドラマになっています。

仕事や家事、育児を頑張るすべての世代に観てもらいたいですね

 

スポンサーリンク

まとめ

さて、今期大注目の『グランメゾン東京』のキムタクの髪型の評判や、これまでのキムタクの髪型についてまとめてみました。

いかがでしたか?

これまでの役柄や髪型も素敵でしたが、『グランメゾン東京』ではどんな姿が描かれていくのか?とても楽しみですね。

ぜひドラマ内の髪型にも注目して観てみてください!

おススメ動画配信サービス


FODプレミアム


・シャーロック

・まだ結婚できない男

・ブス瞳に恋してる

・モトカレマニア

・リカ

上記の人気作品などが配信中!



Hulu



・同期のサクラ

・ニッポンノワール

・俺の話は長い

・CHEAT

上記の人気作品などが配信中!


U-NEXT


・君の名は。

・ハリー・ポッター

・おっさんずラブ

・カメラを止めるな

上記の人気作品などが配信中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です